朝日のぼるのひとりごと

青い空とコスモス

散歩したくなるような気温と天気に誘われて、近くの愛知牧場に行った。

青い空を背景に色鮮やかなコスモスが咲き乱れていた。

500kosumosu.jpg

家の近くにこんな場所があるのは、このあたりの住宅地の付加価値だなと思った。

写真には写っていないのだが、牛舎の方では幼稚園児の歓声が上がっており、
さらに好日の思いを高めてくれた。

松茸のかほり  岐阜県八百津

今日は八百津の食堂で写真のようなものを賞味してきた。

500matsutake.jpg

今話題の北○○産ではなく、正真正銘の国産松茸だそうだ。
とにかく香りが強い、歯ごたえが良い。

しかし、近年採れる量が少なくなってきているそうで、
これも山の手入れを行なう人が居なくなり荒れ放題になっているからだとか、
酸性雨による赤松枯れのせいだとか。

地球環境問題や日本の社会変化に伴う因果を聞かされると、うれしさの中にも、
少々複雑な気分になってしまった。

蔵ギャラリーと木造の茶所

万博会場跡地を通って八草へ行った。
蔵のギャラリーと、古い農家の土間を利用したカフェや大型木製デッキを備えた食事処などが点在していて平日にもかかわらず大勢の人が来ていた。

500cya1.jpg

店側の人を含めて目にしたのは女性ばかりで、男性陣は我々場違い男3人だけであったが、年代層はさほど違わないように思われ安心した。

500cya2.jpg


●木造の茶室

正にコンパクトハウスの典型。
目的のために建てられた小さな家。

400cya4.jpg

茶室としては結構大掛かりな造りであろうが、小さく張り出した濡れ縁が特に印象に残った。

400cya5.jpg

コロナ RT-20 和合のクラッシックカー その7

サイドモールにフェンダーミラー、車名ロゴがついて完成間近になってきた。
エンジンルーム内もご覧のとおりエンジンヘッドカバーが美しい。
エアクリーナーがややどぎつい色だが、新車の色だというので納得した。

10_15_500_2.jpg




若い作業員が「エンジンを掛けましょうか」とセルを回した。
程よい時間セルが回り、R型1453CCがブルンブルンとレトロな音を響かせた。
10_15_500_3.jpg


女性社員から車検用書類を手渡された。
車庫証明もあり、東郷町和合の自然素材生活館 地下ギャラリーへの入庫は10月末かな。
このブログを読んだ方は是非見に来てください。

ハワイアンホースの仲間が「さらく」にやって来た!

先日ご紹介したハワイアンホースの仲間が和合のギャラリーさらくにやって来ました。
作者の高橋さんの子供達です。

500hawaii3.jpg

タイトルは
「森の中のお馬のシンフォニー」

音は出ていないが、何やら賑やかな雰囲気です。
ピアノとハープはクローズアップしてお見せしましょう。

500hawaii2.jpg

500hawaii1.jpg

写真だけでは物足りないでしょうから、実物を是非ご覧ください。
和合の自然素材生活館 地下ギャラリーさらくでお待ちしています。

和合の庭に秋の気配 ?彼岸花?



美しくそして儚くされど何か毒々しいこの花は、好悪両面性を持つめずらしい存在だろう。
またたくまに咲き、いつのまにかもうしおれている。

higanbana500.jpg


何か人の生死を一時に見るような思いがするのは、今年も夏が終わり、秋への移ろいを我が人生に映す気分になる季節だからだろうか。





SURCH

カレンダー

2006年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31