朝日のぼるのひとりごと

オセロプロヂェクト 2号棟 森の中の上棟

先日、自然素材企画住宅Bモデルの最新型オセロプロヂェクト2号棟の上棟があった。

写真のように森の中に建つコンパクト住宅だ。

コンパクトとは云え、基本モデルの28坪(延べ床)をオプションで1モジュール延長している上に、屋根延長をかけているので、延べ床面積31.5坪のスケールとなっている。

ただ、大木に囲まれているので、やはり小さく感じる。

それと優しい雰囲気をかもしてもいる。

01.jpg

02.jpg

03.jpg

伝統の軸組工法だが、はったりめいた極太の柱など使わずに全部4寸柱で統一している。

これは98.5cmモジュールとあいまって、室内側の仕上げに広々とした印象と収納の後付け加工を容易にするためだ。

今までもA型がほとんどでB型は和合のモデルホームのみだった。(ただしほるくす社が私のコーディネートなしでB型を何棟か建てている)ので、実質朝日のぼる版B棟の1号となったので、順次レポートをしながら、その魅力をお知らせしたいと思う。

SURCH

カレンダー

2013年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31